ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > まちの話題RUPO&NEWS > 平成26年度 > 平成26年4月 > 錦鯉の里で錦鯉の放流が行われました

錦鯉の里で錦鯉の放流が行われました

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年4月24日更新

4月23日(水曜日)、錦鯉の里で、館内の観賞池で冬ごもりしていた錦鯉が庭園の池へ放流されました。

この日は、春の観光シーズンに向けて、オーナー所有の錦鯉128尾と市所有の庭園用錦鯉約20尾が庭園の池へ放流されました。
錦鯉の放流は、小千谷市錦鯉漁業協同組合の役員10名と錦鯉の里職員2名で行われ、威勢のよいかけ声とともに手際よく進められました。

庭園の池へ放流された錦鯉は、「泳ぐ宝石」と称されるとおりキラキラと輝いていました。

室内観賞池の錦鯉と作業員の画像
館内の観賞池から庭園の池へ運ばれます
錦鯉を庭園池へ放流する画像
錦鯉に負担がかからないようやさしく放流されました

<関連リンク>

錦鯉の里のページはこちらから(別のページへ移動します)