ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 建設課 > SOS雪おろし作業会員を募集します

SOS雪おろし作業会員を募集します

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年10月27日更新
「雪おろし支援活動(SOS雪おろし)」に参加し、雪おろし作業を請け負う作業会員を募集します。

このような方を募集します

・住宅の雪おろし作業を行っていただける方
・「SOS雪おろし支援協議会」の構成員となり、この協議会の活動方針に協力いただける方

応募資格

・満20歳~69歳で、健康・誠実であり、雪おろし作業の経験がある方
・法人

※学生は年齢問わず応募できません

会員の仕事

担当となる雪おろし希望者を協議会事務局(建設課)が調整し、決定します。会員は雪おろし希望者と事前に打合せのうえ、作業を行います。

作業範囲

・指定した住宅の雪おろし
・おろした雪の排雪(流雪溝投入など)

申込み方法

・雪おろし作業員は複数人でやることが多いため、できるだけグループでお申込みください。単独で登録される方はご相談ください。
・登録申込みは随時受付けますが、お早めにお申込みください。建設課にある「雪おろし支援活動作業会員登録申込書」に必要事項を記入し、お申込みください。
・審査の結果、会員登録された方に会員証を送付します。審査結果によって登録されない場合もあります。

作業会員説明会

11月下旬に作業会員説明会を行います。別途ご案内しますので必ず参加してください。

作業代金など

作業代金は、豪雪時など特殊な場合でも、協議会で定めた以下の額を上限額としております。

 1人1日あたり2万3,200円
 1人1時間あたり2,900円

※作業代金には消費税、一般的な作業用具(スコップ・スノーダンプなど)にかかる経費、交通費などを含みます。
※作業代金は、全額雪おろし希望者の負担となります。金額や支払い方法は、雪おろし希望者と事前に話し合いのうえ、作業にあたってください。
※福祉課、社会福祉協議会の発行する除雪サービス券での支払となる世帯もあります。この場合は後日の支払となります。

その他

作業時の賠償・損害保険に協議会で加入します。作業時のみの保険で、現場への行き帰りは補償の対象となりません。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)