ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ

▼ページ本文はここから

小千谷市空き家情報バンク

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年1月7日更新

小千谷市空き家情報バンクとは

小千谷市空き家情報バンクは、空き家の有効活用を通して定住を促進し地域の活性化を図るため、空き家情報を提供するものです。
空き家の売却や賃借を希望する所有者から情報を登録していただき、市ホームページで公開しています。
インターネット会議ツールを使ったオンラインでの見学にも対応します。詳しくはご相談ください。

手続きの流れ

空き家バンクへの登録から成約までの流れを紹介しています。詳しくは空き家情報バンクの流れをご覧ください。

空き家バンクの流れ

物件情報(令和4年1月7日現在)

現在、売買物件6件、賃貸物件1件の登録があります。

空き家バンクに関する様式

様式のダウンロード 記入例
空き家情報バンク登録申込書 [PDFファイル/130KB] [Wordファイル/56KB] [PDFファイル/249KB]
空き家情報バンク登録変更届 [PDFファイル/44KB] [Wordファイル/39KB] [PDFファイル/74KB]
空き家情報バンク登録抹消届 [PDFファイル/44KB] [Wordファイル/38KB] [PDFファイル/70KB]
空き家情報バンク登録更新届 [PDFファイル/43KB] [Wordファイル/38KB] [PDFファイル/66KB]

関連リンク

移住・定住支援

各種補助制度

空き家の購入やリフォームの際に、市の補助制度を活用できます。
■問い合わせ/建設課 建築住宅係(電話:0258-83-3514)

所得税・個人住民税の特例措置

都市計画区域内にある空き家を500万円以下で売却した場合、長期譲渡所得から100万円の控除を受けられる可能性があります。
詳しくは低未利用土地等を譲渡した場合の長期譲渡所得の特別控除をご確認ください。
■問い合わせ/建設課 都市整備室(電話:0258-83-3514)

空き家に附属する農地取得の下限面積

農地の取得には20アール(2000平方メートル)が必要ですが、小千谷市空き家情報バンクに登録された空き家に附属する農地に限り0.1アール(10平方メートル)以上で取得できる可能性があります。
詳しくは農地の権利取得に係る下限面積をご確認ください。
■問い合わせ/農業委員会事務局(電話:0258-83-3510)

全国版空き家バンク

小千谷市ではアットホーム株式会社、株式会社LIFULLの運用する全国版空き家・空き地バンクに参画しています。

新潟県宅地建物取引業協会魚沼支部小千谷班会員

小千谷市と新潟県宅地建物取引業協会は、空き家情報バンク制度の運用に関する協定を締結しています。
魚沼支部小千谷班の会員は以下のとおりです。(50音順)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)