ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > まちの話題RUPO&NEWS > 平成28年度 > 平成29年1月 > 市民ワークショップ「新たなまちづくりをここから始めよう」が開催されました(1月9日)

市民ワークショップ「新たなまちづくりをここから始めよう」が開催されました(1月9日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年1月11日更新

小千谷青年会議所と小千谷市の主催で行われ、高校生を含む91人が参加し、平成29年3月末に閉院する小千谷総合病院跡地の本格的な整備に着手する前の暫定活用について、自由に意見を出し合いました。
参加した方は、「今日はいろいろな年代の方がいて、自分では思いつかないようなアイディアが聞けて楽しい」、「跡地は、いろいろな年代の人が気軽に立ち寄れ、交流ができる場になってほしい」などと話していました。
市では、寄せられたアイディアを今後の施設活用の参考にしていきたいと考えています。

会場の画像
会場にはたくさんの人が集まり、活発な意見交換が行われ
ました
進行役を務めた澤田准教授の画像
進行役を務めた、長岡造形大学澤田雅浩准教授
意見を出し合う参加者の画像1
自分の意見を発表し、ふせんに書いて貼ります
意見を出し合う参加者の画像2
「こんなことができたらいいな」とアイディアがどんどん出て
きます
意見を出し合う参加者の画像3
ふせんがこんなにたくさん!夢が広がります
図面を見る参加者の画像
後半では、図面を見ながら案の実現について具体的に考
えてみました
意見に投票する参加者の画像
最後に各グループで「オススメの提案」をまとめて貼り出し、
参加者全員で投票を行いました
貼り出されたまとめシートの画像
もし実現するなら実際に担い手として関わりたい!という
参加者もいました