ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > まちの話題RUPO&NEWS > 平成24年度 > 平成24年4月 > 二代目「牛太郎」の入学式が行われました

二代目「牛太郎」の入学式が行われました

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年5月8日更新

4月27日(金曜日)、二代目「牛太郎」の東山小学校への入学式が行われました。これは先代の牛太郎が、高齢となり東山小学校を「卒業」するとともに、「牛の角突き」から引退して、故郷の岩手県へ帰郷するため、このたび二代目を迎えたものです。

二代目「牛太郎」も先代と同じく岩手県出身、平成22年3月18日生まれの2歳の雄牛で、真っ白な毛並みが特徴です。「先代と同じように優しくて強い角突き牛に育ってほしい」という児童の思いから、先代と同じく「牛太郎」と名づけられました。

入学式では、児童の代表から歓迎の言葉が述べられ、また児童一人ひとりが書いたメッセージカードが入れ込まれた面綱が贈られました。児童は、「早く新しい牛太郎と仲良くなりたい」「早く触ってみたい」と、大きな“新入生”との交流を心待ちにしていました。

二代目「牛太郎」の画像
真っ白な毛並みは、とても目立ちます
牛太郎への面綱を渡す児童の画像
児童の思いのこもった面綱をつけて、角突きに参戦します(左は先代の牛太郎)
二代目「牛太郎」にえさを与える児童の画像
「これからよろしくね」餌を与えて交流を図っていました
児童と二代目「牛太郎」の記念写真の画像
二代目「牛太郎」と全校児童で記念撮影