ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ

田中陽希さんが市民会館で講演

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年5月18日更新

5月13日(金曜日)、市民会館でプロアドベンチャーレーサーの田中陽希さんの講演会が行われました。
講演会は480枚の入場券が販売開始後にあっという間に完売となり、当日は満席の大盛況となりました。

田中さんは、NHK-BSプレミアムの「グレートトラバース~日本百名山ひと筆書き踏破~」で、2014年に日本百名山を人力のみで踏破するという前人未到の偉業を成し遂げました。また、2015年には「グレートトラバース2~日本二百名山ひと筆書き踏破~」で新たな100座踏破を達成しました。
今回はその「グレートトラバース2」の旅の様子などを、映像や写真を交えながら話してくださいました。

「少し前にヒグマが通った道と知らずに歩いていた」などの興味深いエピソードの数々に、来場者は熱心に耳を傾けていました。
また、「けがをしてしまった際は、旅ができない焦りから、応援に来てくれた方に心のこもった対応ができなくなっていった」と旅を振り返っていました。しかし、たくさんの応援から、自分の主観を押し付けていることに気づかせてもらい、成長させてもらったそうです。そして、そのような経験から、「笑顔は連鎖するということを伝えたい」と講演をしめくくっていました。

講演会終了後には、会場の出口で来場者一人ひとりと握手を交わし、写真やサインにも快く応じるなど、田中さんの丁寧な対応に涙を浮かべて喜ぶ来場者もいました。途中、握手をし損ねた女性を田中さんが走って追いかけていく場面もあり、ファン思いの田中さんの姿がとても印象的でした。

講師の田中陽希さんの画像
講師の田中陽希さん
会場を埋め尽くす来場者の画像
会場は満席となりました
全員で集合写真を撮っている画像
講演会終了後に、全員で集合写真を撮りました
来場者と握手をする田中さんの画像
来場者一人ひとりと握手をしていました
サインに応じる田中さんの画像
サインにも快く応じていました
田中さんへの応援メッセージが書かれた横断幕の画像
田中さんへの応援メッセージが書かれた横断幕