ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > まちの話題RUPO&NEWS > 平成26年度 > 平成26年7月 > さつき工房ふれあいまつりが開催されました

さつき工房ふれあいまつりが開催されました

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年7月28日更新

7月25日(金曜日)、上ノ山にある障害者支援センターさつき工房で「第18回さつき工房ふれあいまつり」が開催されました。

会場には地元の上ノ山町内の方々や子どもたちをはじめ、おおぜいの方が訪れました。
施設利用者やボランティアのみなさんが作った焼きそばやとん汁、つきたてのお餅が振る舞われたほか、ポップコーンやわたあめ、かき氷の販売も行われ、おおぜいの方が買い求めていました。
また、施設内では利用者の方々が製作した自主製品などの販売も行われ、こちらも盛況となっていました。

午後6時からは、さつき工房の敷地に併設されている芽咲庵前で長岡技術科学大学の和太鼓サークル「つるかめ会」による太鼓の演奏が披露されました。
また、ピアノの演奏に合わせて「しあわせならてをたたこう」やアニメの主題歌などが演奏され、配られた歌詞を手にみなさん一緒に歌っていました。

水風船で遊ぶ子どもの画像
子ども向けのゲームコーナーがありました
焼きそばを作るスタッフの画像
できたての焼きそばが次々に配られました
自主製品販売コーナーの画像
自主製品販売コーナーも盛況でした
杵で餅をつく子どもの画像
子どもも餅つきに参加しました
太鼓の演奏をする長岡技術科学大学のみなさんの画像
勇ましい和太鼓の音色が響きました
屋外での歌声サロンの画像
ピアノの演奏に合わせて、みんなで歌いました