ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > まちの話題RUPO&NEWS > 平成24年度 > 平成25年2月 > サンプラザ冬まつりが開催されました

サンプラザ冬まつりが開催されました

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年3月5日更新

2月24日(日曜日)、ダンスやセミナーなどさまざまな分野の催し物を一堂に集めた「サンプラザ冬まつり」が開催されました。

3階多目的ホールでは、「人との出逢いが楽しみになる講座」と題した講演が行われたほか、メイクやマッサージなど4人のビューティースペシャリストによるカウンセリングコーナーが開かれました。
また、講座終了後にもロビーで引き続きカウンセリングが受けられ、おおぜいの来場者が専門家の美容技術を体験していました。

3階大ホールでは、ダンスフェスティバルが開催され、多種多様なジャンルのダンスグループが出場しました。
ヒップホップやよさこい、阿波踊りなどが披露されたほか、ボールなどの用具を使用して行う「3B体操」の体験も行われ、講師の指導のもと、参加した子どもたちは元気よく即興の踊りを見せてくれました。

1階の織之座では「浮世絵スクランブル」が開催中で、浮世絵と小千谷西高等学校の生徒による書道作品のコラボレーションを楽しむことができます。
おぢや風船一揆の開催期間中ということもあり、市外からのおおぜいの来場者が訪れ、係員の説明に耳を傾けながら、過去と現在の芸術作品を鑑賞していました。

このほかにも、2階逸品館ではサイコロもち焼きを味わうことができ、匠之座では江戸時代中期から受け継がれた享保びなの展示コーナーが設けられました。

メイクアップアーティストの画像
より明るい印象を与えることができるメイクを施していました
ネイリストによるハンドマッサージの画像
来場者は、リラックスした様子でマッサージを受けていました
ステージ上で踊るヒップホップダンスグループの画像
切れのある動きでダイナミックなダンスを見せてくれました
創作ダンスを踊るグループの画像
創作ダンスなども披露されました
3B体操体験の画像
子どもたちは楽しみながら3B体操を体験していました
浮世絵を鑑賞する来場者の画像
壁一面に飾られた色彩豊かな浮世絵が来場者を出迎えます