ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > まちの話題RUPO&NEWS > 平成29年度 > 平成30年1月 > 「小千谷の20代が自分と地元の将来についてオモシロ×マジメに話す会」が行われました(1月27日)

「小千谷の20代が自分と地元の将来についてオモシロ×マジメに話す会」が行われました(1月27日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年1月30日更新

市内在住・在勤の20代のみなさんによる将来について語り合う会が、旧小千谷総合病院で開催されました。
「住み続けたい・戻ってきたくなる小千谷に必要なもの・こと」をテーマに行われ、参加者のみなさんから「交流の場」「地元愛」「魅力的なお店」など様々なアイディアが出されました。
参加した男性は、「今まで同世代と真面目に話すことがなかったので、貴重な機会になりました」と話していました。
次回は2月に開催し、3月にはセミナーとワークショップを開催する予定です。

会場の様子の画像
15人の20代のみなさんが集まりました
車座になって発表する参加者の画像
車座になって意見を発表しました