ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > まちの話題RUPO&NEWS > 平成28年度 > 平成29年2月 > 第41回おぢや風船一揆が行われました(2月25日・26日)

第41回おぢや風船一揆が行われました(2月25日・26日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年2月28日更新

西中会場

西中会場では2日間で3回の熱気球競技フライトが予定されていましたが、天候不良のため、両日とも午前のフライトは中止となりました。
25日(土曜日)の午後には貴重な晴れ間が見られ、40機の熱気球が小千谷の空へ舞い上がりました。
真っ白な雪原の上にカラフルな熱気球が浮かんでいる様子は、まさに小千谷の風船一揆ならではの絶景でした。

次々と膨らむ気球の画像
待ちかねたように、次々と熱気球が膨らみます
青空を飛ぶ気球の画像
カラフルな熱気球が青空に映えます
気球の内部を点検している画像
熱気球の内部に入って入念に点検していました
気球を写真に収める来場者の画像
大空に舞う熱気球をたくさんの人が写真に収めていました

信濃川河川公園会場

信濃川河川公園会場ではさまざまなイベントが行われ、市内外から約17,400人が会場を訪れました。
25日(土曜日)の夕方に行われたグローバルーンフェスティバルには約6,000人が集まり、熱気球の光と花火が作り出す幻想的な光景に引き込まれた様子でした。

おおぜいの人でにぎわううまいもの広場の画像
おおぜいの人でにぎわったうまいもの広場
凧の絵付け体験をしている画像
凧の絵付け体験に挑戦しています
雪あそび広場の画像
寒さに負けず、たくさんの人が雪の遊びを楽しんでいました
スノーチューブで遊ぶ子どもの画像
雪山から一気に滑り降りるスノーチューブはスリル満点です
雪上どドッジール大会の画像
白熱した試合が行われた雪上ドッジボール大会!
子ども向け宝探しの画像
子ども向け宝探し。ヨーイドン!
グローバルーンの画像
クライマックスはグローバルーンフェスティバル
グローバルーンの画像
熱気球と花火が小千谷の夜空を彩りました

ぼこ上げ

信濃川河川公園会場では紙熱気球の「ぼこ」上げが行われ、参加者が手作りしたオリジナル熱気球が来場者の目を楽しませていました。

吉谷小学校のぼこの画像
吉谷小学校(1)
吉谷小学校のぼこの画像
吉谷小学校(2)
吉谷小学校のぼこの画像
吉谷小学校(3)
小千谷消防のぼこの画像
小千谷消防
危険物安全協会のぼこの画像
危険物安全協会
小千谷地域防火管理協会のぼこの画像
小千谷地域防火管理協会
片貝小学校のぼこの画像
片貝小学校
雪国住宅研究会のぼこの画像
雪国住宅研究会(1)
雪国住宅研究会のぼこの画像
雪国住宅研究会(2)
東小千谷小学校のぼこの画像
東小千谷小学校(1)
東小千谷小学校のぼこの画像
東小千谷小学校(2)
南小学校のぼこの画像
南小学校