ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > まちの話題RUPO&NEWS > 平成26年度 > 平成26年10月 > 西脇順三郎詩碑除幕式が行われました

西脇順三郎詩碑除幕式が行われました

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年10月30日更新

10月26日(日曜日)、日吉2丁目の深地城趾に西脇順三郎の詩碑が建立され、その除幕式が行われました。
西脇の代表的な詩集『アムバルワリア』の中の「旅人」の詩に、この崖の場所が詠まれています。
眺望がよく、信濃川や越後三山も見渡せて、今後新たな観光スポットとして期待されます。

除幕式の様子の画像
出席者の手により、除幕が行われました
西脇順三郎詩碑の画像
信濃川が一望できる絶好のロケーションです

<関連ページ>

西脇順三郎記念室のページはこちらから(別のページへ移動します)