ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > まちの話題RUPO&NEWS > 平成24年度 > 平成25年2月 > 南小学校新校舎内覧会が行われました

南小学校新校舎内覧会が行われました

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年3月5日更新

南部地区の4小学校が今年度で閉校となり、4月1日から南小学校が開校するにあたって、南中学校の校舎に増築する形で新校舎の建設が進められていました。
その完成に伴い、2月23日(土曜日)・24日(日曜日)に、新校舎の内覧会が行われました。
卒業生の方々や4月からお子さんを通わせる予定の保護者、地域の方々などを中心に、2日間で延べ152人が訪れました。

新校舎は、壁や床などに明るい色合いの木材が使用され、全体的に温かみのある印象でした。
また、黒板の高さを自由に変えることができたり、柱の角がすべて丸く削られていたりと、児童の安全や使いやすさにも気を配った造りとなっています。

内覧に訪れたみなさんは、先進的で真新しい校舎に驚きながらも、その雰囲気を全身で体感しているようでした。

小学2年生の教室の画像
教室の入口はスライド式の扉になっています
教室の前の多目的スペースの画像
教室と廊下の間に設けられた多目的スペース
3階の集会室の画像
3階の集会室はステージが収納でき、児童たちは部屋を広く使って遊ぶことができます
校舎内を見て回る家族連れの画像
以前からある校舎も改修によってきれいになり、訪れた方々には笑みがこぼれていました