ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > まちの話題RUPO&NEWS > 平成28年度 > 平成28年4月 > 小千谷小学校前で新入生向けの交通安全指導が行われました

小千谷小学校前で新入生向けの交通安全指導が行われました

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年4月13日更新

4月8日(金曜日)、小千谷小学校前で交通安全指導が行われました。
これは、「春の全国交通安全運動」の一環として、市、警察、交通安全協会が共同で実施したもので、入学式終了後の新入生と保護者に交通安全を呼びかけました。

横断歩道では、警察署員が道路の安全な渡り方を指導し、親子で交通ルールを確認しました。子どもたちはお父さん・お母さんと一緒に左右をよく確認し、手をあげてゆっくりと横断歩道を渡っていました。
また、校門前にはパトカーや白バイの試乗体験コーナーが設けられ、記念写真を撮るなど、思い出に残る一日となりました。

横断歩道を渡る親子の画像
手を挙げて横断歩道を渡りました
啓発物資を受け取る家族の画像
交通安全を呼びかけました
白バイにまたがる児童の画像
白バイに乗って記念撮影!
入学式の看板の前で記念撮影する家族の画像
入学式終了後の新入生を対象に行われました