ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ

こみちウォークが行われました

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年5月31日更新

5月29日(日曜日)、山本山周辺を歩く「こみちウォーク」が行われ、11人が参加しました。

当日は気温が30度近くになる暑い日でしたが、日差しに新緑が映え、木立の中は涼しくさわやかな風が吹いていました。
「こみちの会」のみなさんが整備した「こみち」は歩きやすく、登り始めの1時間ほどは急な山道が続きましたが、参加者で声を掛けあい、道端の山菜なども探しながら楽しく登ることができました。

往復約3時間の行程を終え、今回初参加という参加者は、「汗をかいた後に外で食べるごはんはおいしい。ぜひまた参加したい」と話していました。
また、今年で2回目の参加者は、「山本山は小千谷で一番好きな場所。地元の方の案内があったので、自分ではなかなか行けない道も歩けてとても楽しかった。小千谷の子どもたちにもぜひ知ってほしい」と話していました。

ふれあいの里を出発する参加者の画像
おぢやクラインガルテンふれあいの里から出発です
緑に囲まれたこみちを歩く参加者の画像
新緑に囲まれたこみちを歩きます
道端の山菜を採る参加者の画像
道端の山菜を採りながら進みます
途中の休憩所で越後三山をのぞむ画像
途中の休憩場所からは遠くに越後三山が見えました
談笑しながら歩く参加者の画像
頂上まであと少し、笑顔が見えます
頂上で休憩する参加者の画像
山本山山頂に到着!広場でひと休み
道端の植物の説明を受ける参加者の画像
地元の案内役の方から植物について説明を受けます
野イチゴの画像
野イチゴを見つけて、「子どものころよく食べたなぁ」と思い出話も盛り上がります
ゴール目前の参加者の画像
ゴール目前!おつかれさまでした
クラインガルテンのバラ園の画像
クラインガルテンのバラ園も見ごろを迎えていました