ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > まちの話題RUPO&NEWS > 平成29年度 > 平成29年4月 > 大原三千院門主の堀澤祖門さんの講演が開催されました(4月18日)

大原三千院門主の堀澤祖門さんの講演が開催されました(4月18日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月20日更新

高齢者学級富久寿大学の開講式記念講演として、小千谷市出身で京都大原三千院門主である堀澤祖門さんによる講演が市民会館で行われました。
堀澤さんは「安心して生きるのが大事」をテーマに、「人間とは泥仏である」として、泥をかぶっていても中身はみな仏で、それに気付き自分を認めることができれば、安心して生きていけると説かれました。
また講演の最後には、堀澤さんが実践されている「仙骨運動」と「筋力体操」を披露され、いつまでも健康で若々しくいられる秘訣を教えてくださいました。

講演をする堀澤祖門さんの画像
講演をする堀澤祖門さん
拍手をする富久寿大学受講生のみなさんの画像
講演後は、受講生から大きな拍手が送られました