ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > まちの話題RUPO&NEWS > 平成28年度 > 平成29年2月 > 東小千谷地区冬季スポーツフェスティバルが行われました(3月5日)

東小千谷地区冬季スポーツフェスティバルが行われました(3月5日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年3月7日更新

このイベントは、東小千谷地区の5つの公民館分館(木津、横渡、浦柄、ひ生、東小千谷)で組織する「公民館東小千谷地区五分館連絡協議会」によって毎年開催されているものです。
ホットプラザ前では雪像コンテストや幼児レース、雪上バレーボール、東小千谷体育センターではキンボールが行われ、地域内外から訪れたおおぜいの方が雪上イベントを楽しんでいました。
また、町内会によるうどんや焼き鳥などの出店、わたあめやとん汁などの無料配布も行われ、長蛇の列ができていました。
毎年参加しているという地元の男性は、「子どもたちに楽しんでほしいのはもちろんだが、私たち大人も一緒に楽しんで参加する気持ちが大事。家族そろって地域と触れ合う一日にしたい」と話していました。

景品を目指して走る子どもたちの画像
一番を目指してダッシュ!
雪山を滑り降りる子どもの画像
大きな雪山を滑り降りるタイヤチューブ
雪上バレーボールをしている様子の画像
熱戦が繰り広げられた雪上バレーボール
キンボールを行う参加者の画像
キンボールも大盛り上がりでした
わたあめを受け取る来場者の画像
子どもたちに大人気のわたあめは行列ができていました
とん汁を作っている画像
大きな鍋で作ったおいしいとん汁がふるまわれました
はしご車に試乗する子どもの画像
はしご車の操縦席、かっこいいね
地域団体が作成した雪上の画像
工夫を凝らした7体の雪像が来場者を迎えました