ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > まちの話題RUPO&NEWS > 平成28年度 > 平成28年5月 > 船岡公園まつりが開催されました

船岡公園まつりが開催されました

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年5月10日更新

5月5日(こどもの日)、船岡公園まつりが開催され、よし太くんとのじゃんけん大会や大ビンゴ大会などのさまざまなイベントが行われました。
ステージでは、市内外の団体による演奏や踊りの披露に加え、今年はプロマジシャンによるマジックパフォーマンスも会場をおおいに盛り上げました。スプーン曲げや空中浮遊など、目の前で繰り広げられる不思議なマジックの数々に、大人も子どもも釘付けになっていました。

また、同時開催の遊び体験コーナーでは、子どもたちが紙ひこうきや竹とんぼを作ったり体を使ってゲームをしたりと、元気に遊んでいました。

公園の東屋では船岡茶会も開かれ、和服姿の女性が来場者をもてなしていました。2人のお孫さんとともに東屋を訪れた男性は、「孫たちにお茶を体験させてあげたくて一緒に来たけれど、子どもたちにはお茶は苦かったかな」と、和菓子をおいしそうに頬張るお孫さんを見ながらお茶を楽しんでいました。

よし太くんとのじゃんけん大会の画像
よし太くんとじゃんけん大会をしました
マジックパフォーマンスの画像
不思議なマジックに子どもたちは大興奮!
ステージショーで民踊を披露している画像
さまざまな団体がステージで演奏や踊りを披露しました
露店の画像
露店もたくさん出店されました
ビンゴ大会の画像
最後の大ビンゴ大会には、おおぜいの方が参加しました
ビンゴ大会の景品を受け取る来場者の画像
「おめでとうございます!」よし太くんが景品を渡します

遊び体験コーナー

紙ひこうきをつくる来場者の画像
紙ひこうきの作り方を学びます
できた紙ひこうきをステージから飛ばしている画像
できあがった紙ひこうきをみんなで飛ばしました
輪投げをする来場者の画像
上手に投げられるかな?
綱渡りをする子どもの画像
一歩一歩、ゆっくりと綱を渡っていきます
竹とんぼで遊ぶ子どもたちの画像
自分で作った竹とんぼで遊ぶ子どもたち
フリスビーを投げる子どもの画像
子ども向けにさまざまな「あそび」が用意されました

船岡茶会

和服姿で微笑む女性の画像
和服姿で来場者をもてなします
お茶を楽しむ来場者の画像
おいしそうな和菓子に興味津々です