ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > まちの話題RUPO&NEWS > 平成29年度 > 平成29年8月 > バスケットボールクリニックが行われました(8月25日)

バスケットボールクリニックが行われました(8月25日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年8月28日更新

8月25日(金曜日)、総合体育館で新潟アルビレックスBBラビッツの選手13人によるバスケットボールクリニックが行われ、小千谷中学校と市内のスポーツ少年団のチームの約100人が参加しました。
選手のみなさんは、子どもたち一人ひとりの動きを見ながら、手や足の動かし方などをていねいに指導していました。
参加した小千谷小学校の女の子たちは、「楽しかった」「ふだんとは違う練習で勉強になった」と話し、大満足の一日になったようです。

10月14日(土曜日)・15日(日曜日)には、第19回Wリーグ公式戦が総合体育館で行われます。
選手のみなさんは、「1番強いチームと戦う試合を小千谷でします。勝つためにはみなさんの応援が必要です」と呼びかけていました。
ぜひ、オレンジ色のものを身に付けてラビッツの応援に行きましょう。

ドリブルの練習をする参加者の画像
低い姿勢でドリブルをする練習
ドリブルの練習をする参加者の画像
相手を押し合いながらのドリブル
選手と間近で話す参加者の画像
憧れの選手と間近で触れ合いました
左手でパスをする選手と参加者の画像
2人組になってパスをする練習
ダッシュする参加者たちの画像
合図とともにダッシュ!瞬発力を競いました
記念撮影をする参加者の画像
最後にみんなで記念撮影をしました