ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > まちの話題RUPO&NEWS > 平成28年度 > 平成28年6月 > クラインガルテン、ありがとう10周年

クラインガルテン、ありがとう10周年

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年6月16日更新

平成19年度にオープンしたクラインガルテンふれあいの里は今年度で10周年を迎え、6月12日(日曜日)に「おぢやクラインガルテンふれあいの里ありがとう10周年感謝祭」が行われました。
あわせて、6月11日(土曜日)・12日(日曜日)に、ふれあいの里のバラ園で「バラ観賞会」も開催されました。
感謝祭の開会式では、滞在型農園の利用者代表が「小千谷市のみなさんの温かい支援を受けながら、豊かな自然の中で楽しい田舎暮らしができ、日々感動と感謝でいっぱいです。クラインガルテンが、小千谷市民のみなさんとの更なる交流の場になることを期待しています」と挨拶されていました。
また、市内から訪れている日帰り型農園利用者は、「農作業の道具が全て揃っていて、水回りの設備も整っているので、気軽に農作業ができます。やはり、ラウベ(滞在型農園)の方との交流が一番の楽しみです。多くの市民に利用してもらいたいです」と話していました。
当日は真夏を思わせる強い日差しでしたが、会場には多くの人が訪れ、日帰り型農園での耕運機を使った作業体験や、イチゴ狩りを楽しんでいました。また、ステージショーでは、小千谷穂波会の民謡などが披露されました。
バラ園では、ボランティアの方々によって手入れされたさまざまな種類のバラが咲き、鮮やかな色と豊かな香りで訪れた人を楽しませていました。
秋には10周年記念式典も予定されています。バラ鑑賞会もあわせて開催する予定ですので、足を運んでみてはいかがでしょうか。

広場で遊ぶ家族連れの画像
暑い中、広場で元気に遊ぶ子どもがいました
出店の画像
おいしそうな食べ物の屋台が並びました
野菜の出店の画像
新鮮野菜は大人気
穂波会のステージの画像
穂波会のステージ。力強い歌声でした
農作業体験の画像
農作業体験。耕運機の使い方を教えてもらいました
イチゴ狩りの画像
子どもたちはイチゴ狩りに夢中!
芝生広場の画像
訪れた人は、景色を眺めながらのんびりとした時間
を楽しんでいました
バラ園の画像
バラ園では見事なバラが咲き誇っていました

<関連リンク>