ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ

国民年金の届出

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年9月14日更新

就職や退職、配偶者の扶養でなくなったとき

すでに国民年金に加入している方で、就職や退職、配偶者の扶養でなくなったときなどは、その都度手続きをしてください。

現在の被保険者の種別変更する事由変更の届出先届出に必要なもの変更後の被保険者の種別
第1号被保険者就職して厚生年金保険に加入したお勤め先お勤め先にご確認ください第2号被保険者
厚生年金保険に加入している配偶者に扶養されるようになった配偶者のお勤め先第3号被保険者
第2号被保険者会社を退職した市民生活課国保年金係・厚生年金喪失の日付が確認できる書類
・身分証(運転免許証など)
第1号被保険者
退職して厚生年金に加入している配偶者に扶養されるようになった配偶者のお勤め先お勤め先にご確認ください第3号被保険者
第3号被保険者配偶者が厚生年金保険に加入していた勤務先を退職した市民生活課国保年金係・扶養でなくなった日付が確認できる書類
・身分証(運転免許証など)
第1号被保険者
増収、離婚等で配偶者に扶養されなくなった
配偶者が65歳になった
就職して厚生年金保険に加入したお勤め先お勤め先にご確認ください第2号被保険者
配偶者が転職等で加入する厚生年金保険の種類が変わった配偶者の新しいお勤め先第3号被保険者

<ページの先頭へ戻る>

そのほか、住所などの変更や紛失したとき

 変更や紛失されたときなどは、その都度変更の手続きをしてください。

事由

届出先(記載先のいずれか)

第1号被保険者

第2号被保険者第3号被保険者
住所や氏名が変わった市民生活課国保年金係お勤め先配偶者のお勤め先
年金手帳を紛失した・市民生活課国保年金係
・年金事務所
・お勤め先
・年金事務所
年金事務所
・納付書を紛失した
・付加年金に加入したい
・保険料免除の申請をしたい
・市民生活課国保年金係
・年金事務所
口座振替の申し込みをしたい・市民生活課国保年金係
・金融機関
・年金事務所
保険料追納の申し込みをしたい・市民生活課国保年金係
・年金事務所

手続きに必要なもの

第1号被保険者

  • 基礎年金番号が確認できるもの
  • 印鑑
  • 身分証(運転免許証など)

※口座振替の申込手続きの際は、上記のほかに銀行届出印と通帳が必要です。

第2号被保険者・第3号被保険者

  • お勤め先または年金事務所へお問い合わせください。
  • 保険料追納の申込手続きの際は、第1号被保険者と同じです。

<ページの先頭へ戻る>


<関連リンク>

日本年金機構のホームページはこちらから(別の窓が開きます)