ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 農林課 > 森林環境税・森林環境譲与税

森林環境税・森林環境譲与税

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年12月18日更新

森林環境税・森林環境譲与税

森林は地球温暖化防止などの公益的な役割を持っていますが、担い手不足や所有者不明等により、維持管理されていない森林が多くなっています。
その対策として、平成31年3月に「森林環境税」が創設されました。その収入は「森林環境譲与税」として市町村や都道府県に譲与され、森林の整備などに使われます。

森林環境譲与税の使途について

森林環境譲与税は、森林の整備や担い手の育成、木材の利用促進などに使うこととされています。
当市における森林環境譲与税の使途は、次のとおりです。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)