ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > まちの話題RUPO&NEWS > 令和2年度 > 令和2年12月 > 野球指導者講習会を開催しました(12月12日・13日)

野球指導者講習会を開催しました(12月12日・13日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年12月14日更新

長岡地域定住自立圏内の野球指導者の指導力向上を目指す野球指導者講習会が開催されました。
講習会は、小・中学生と野球指導者を対象とした実技講習会と、野球指導者を対象とした講演会が行われ、小・中学生128人と野球指導者28人が参加しました。

実技講習会は、東小千谷体育センターを会場に、学年ごとに分かれ2日間で計4回行われました。中学2年生の回では、新潟医療福祉大学野球部の学生がコーチとなり、ポジションごとに守備や打撃の練習方法を教わりました。また、野球指導者のみなさんも練習を見学しながら、指導方法を学んでいました。

講演会では、新潟医療福祉大学硬式野球部総監督の佐藤和也さんを講師に迎え、大学で行っている練習映像などを交えながら、野球指導における体の使い方やテニスの技術を応用した練習方法などを説明していただきました。
佐藤さんは、「マニュアルではなく、一人ひとりの個性に合った練習を行ってください。」と野球指導者のみなさんにエールを送っていました。

守備の練習をする中学生の画像
ピッチャー、内野、外野の守備ごとに分かれ練習を
しました
新潟医療福祉大学野球部の学生の指導を受ける中学生の画像
大学生から打撃のコツを学びました
バドミントンのシャトルを使った練習をしている画像
バドミントンのシャトルを使用した練習を行いました
集合写真の画像
学びの多い講習会となりました
講師の佐藤和也さんの画像
講師の佐藤和也さん
野球の練習方法について説明する佐藤さんの画像
普段行っている練習映像を参考に説明していただき
ました