ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > まちの話題RUPO&NEWS > 令和2年度 > 令和3年2月 > 鳥追いが開催されました(2月20日)

鳥追いが開催されました(2月20日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年2月25日更新

田畑の害鳥を追い払う伝統行事の「鳥追い」がおぢやクラインガルテンふれあいの里で開催され、約80人が参加しました。
会場には大きな雪洞が作られ、中央に集められたわらに火をともして空気を送り込むと、大きな火柱が立ち上がりました。
新型コロナウイルス感染拡大防止対策として掛け声などは大きな声を出さずに行われましたが、参加者は立ち上がる大きな炎の周りを歩きながら、鳥追い歌を口ずさんだり、拍子木を打ち鳴らしたりして、今年の豊作を願いました。
また、今年は花火が打ち上げられ、参加者は大きな火柱と打ちあがる花火のコラボレーションに見入っていました。

立ち上がる火柱を眺める参加者の画像
大きな火柱が立つと参加者から「お~」と歓声が上がりました
鳥追い歌を歌う参加者の画像
拍子木を打ち鳴らす参加者
火柱と花火の画像
50発の花火が打ち上げられました
灯ろうと花火の画像
会場周辺では雪の灯ろうにろうそくがともされ、幻想的な雰囲気でした