ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > まちの話題RUPO&NEWS > 平成31年度 > 平成31年4月 > 信濃川河岸段丘ウォークが開催されました(4月29日)

信濃川河岸段丘ウォークが開催されました(4月29日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年5月8日更新

第32回信濃川河岸段丘ウォークが開催され、12~50キロメートルの5つのコースに、2,674人が参加しました。
小千谷市内を歩く12キロメートルのコースには1,709人が参加し、山本山や信濃川沿いの遊歩道など、小千谷の自然を満喫しながらウォーキングを楽しんでいました。

また、河岸段丘ウォークの開催に合わせて一般公開されたJR小千谷発電所では、発電所施設の見学会やレールを走るミニ新幹線の乗車体験などさまざまなイベントが行われ、おおぜいの来場者でにぎわっていました。

一斉にスタートする参加者の画像
12キロメートルコースの参加者が、総合体育館から一斉にスタートしました
元気に歩く参加者の画像
まだ序盤、みなさん元気いっぱいです
坂道を登る参加者の画像
長い上り坂は参加者の体力を奪います
会話をしながら歩く家族の画像
コース脇にはきれいな花が咲いていました
休憩をとる参加者たちの画像
休憩会場のおぢゃ~る
遊歩道を歩く親子の画像
景色を楽しみながら信濃川沿いの遊歩道を歩いていきます
よし太くんとハイタッチをする参加者の画像
ゴール会場ではよし太くんがお出迎え
錦鯉の里を見学する参加者の画像
参加者は錦鯉の里を無料で見学することができました

JR小千谷発電所一般公開

自転車こぐ子どもの画像
自転車をこいで発電すると、電車の模型が動きます
キャラクターと記念撮影をする子どもの画像
新幹線変形ロボ「シンカリオン」との撮影会
屋台で遊ぶ子どもの画像
スーパーボールすくいは子どもたちに大人気でした
ミニ新幹線に乗る子どもたちの画像
ミニ新幹線の乗車体験
駅員の制服で記念撮影をしている画像
駅員の制服を着て記念撮影
会場の全景画像
おおぜいの来場者でにぎわいました