ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > まちの話題RUPO&NEWS > 平成31年度 > 令和元年12月 > プチどんぐりフェスタが開催されました(12月1日)

プチどんぐりフェスタが開催されました(12月1日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年12月3日更新

西脇順三郎を偲ぶ会による音楽と詩のコラボレーションをテーマとした催しが開催され、会場となった市民会館に46人の来場者が訪れました。
第1部では、ピアノの演奏に合わせて、東小千谷小学校の児童が小千谷の風景などを題材にした自作の詩を朗読しました。来場者は、画面に映し出される風景や詩を見ながら静かに聞き入っていました。
第2部では、オカリナの演奏に合わせて、西脇順三郎の詩の朗読と解説が行われました。
その他に、西脇順三郎本人が詩を朗読している肉声を聞いたり、来場者全員で「もみじ」を歌ったりして音楽と詩のコラボレーションを存分に楽しんでいました。

詩を朗読する東小千谷小学校の児童の画像
6人の児童が自作の詩を朗読しました
オカリナの演奏に合わせた詩の朗読を楽しむ来場者の画像
オカリナの優しい音色が詩の朗読になじんでいました