ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > まちの話題RUPO&NEWS > 平成29年度 > 平成30年3月 > 「小千谷の20代~40代が自分と地元の将来についてオモシロ×マジメに学び、話す会」が行われました(3月31日)

「小千谷の20代~40代が自分と地元の将来についてオモシロ×マジメに学び、話す会」が行われました(3月31日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年4月3日更新

市内在住・在勤の20代~40代のみなさんによる将来について語り合う会が、サンプラザで開催されました。
最初に、飲食店の経営者や地域団体の代表など3人の講師から講演をしていただき、「住み続けたい・戻ってきたくなる小千谷にするための私の次の一歩」を参加者のみなさんで考えました。
講演後のグループセッションでは、参加者から「小千谷の人に小千谷の魅力を知らせたい」「おぢやまつりの万灯に参加したい」など、活発に意見が出されていました。

会場の様子の画像
52人の20代~40代のみなさんが集まりました
紙に書き出した参加者の意見の画像
「次の一歩」となるさまざまな意見が出されました