ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > まちの話題RUPO&NEWS > 平成31年度 > 令和2年2月 > 第44回おぢや風船一揆が行われました(2月22日)

第44回おぢや風船一揆が行われました(2月22日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年2月27日更新

第44回おぢや風船一揆が行われました。今年は、少雪のため一部イベントの中止や会場が変更となったほか、23日(日曜日)は悪天候のため全てのイベントが中止となりましたが、約11,000人が訪れました。

西中会場

西中会場では、雪不足のため競技フライトが中止となり、有志の熱気球チームによるフリーフライトが行われました。
全国から集まった19機の熱気球が空へ飛び立つと、集まった多くの観客が空を見上げて手を振ったり、写真を撮ったりして、小千谷の冬の風物詩を楽しんでいました。

フリーフライトで気球が飛んでいる画像
青空にカラフルな熱気球が映えます
熱気球を膨らませている画像
バーナーと送風機で熱気球を膨らませています
熱気球と一緒に写真を撮っている人の画像
熱気球と一緒に写真を撮っていました
熱気球に向かって手を振っている人々の画像
真上を飛んでいく熱気球に手を振っていました

桜町会場

うまいもの広場には市内外からさまざまなお店が出店し、おおぜいの来場者でにぎわっていました。

うまいもの広場の画像
おおぜいの人でにぎわったうまいもの広場
試乗体験の画像
試乗体験は強風のため残念ながら途中で中止になりました
よし太くんと写真を撮る親子の画像
よし太くんとハイチーズ!
アルビくん、アルスくんの画像
アルビくん、アルスくんも遊びに来てくれました
自衛隊車両の前で写真を撮る子どもたちの画像
普段見ることができない自衛隊車輌と写真を撮っていました
フアフアランドの画像
子どもたちに人気のフアフアランド

おぢや号お披露目、記念品・感謝状贈呈式

桜町会場では、リニューアルした熱気球「おぢや号」がお披露目されました。採用された熱気球のデザインを応募してくださった増田さんと大塚市長が新しい「おぢや号」に試乗したほか、増田さんへ記念品が贈呈されました。
また、熱気球一式を寄贈していただいた株式会社アルプス技研様へ感謝状が贈呈されました。

増田さんに目録を贈呈する市長の画像
増田さんがデザインした「おぢや号」の前で記念品の目録が贈呈されました
リニューアルしたおぢや号の画像
リニューアルした「おぢや号」は、優雅に泳ぐ錦鯉が特徴です
アルプス技研の担当者へ感謝状を贈呈する市長の画像
株式会社アルプス技研様へ感謝状が贈呈されました
フリーフライトで飛ぶ熱気球アルスくん号の画像
フリーフライトで空を飛ぶ「越後アルスくん号」