ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > まちの話題RUPO&NEWS > 平成31年度 > 令和元年5月 > こいこい健康ウォークが行われました(5月18日)

こいこい健康ウォークが行われました(5月18日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年5月23日更新

こいこいスポーツクラブおぢやが主催する、スキーのポールを使った健康ウォーキングが行われました。
ポールを使うことで歩行を助け、膝や腰の負担を軽減しながらウォーキングを行うことができます。
今回は信濃川右岸の河川公園をスタート地点に、山本山大橋と旭橋を周る4.3キロメートルのコースと、旭橋と小千谷大橋を周る6.4キロメートルのコースの2コースに分けて行われました。
参加者は、それぞれ自分に合ったコースで1時間程度のウォーキングを楽しんでいました。

出発前にポールを使って準備運動を行う参加者の画像
出発前にポールを使って準備体操を行います
信濃川の土手沿いを歩く参加者の画像
2コースとも自然や信濃川の景色を眺めながら歩けるウォーキングロードです
信濃川の土手を下流に向かって歩く参加者の画像
6.4キロメートルコースは、旭橋を渡り信濃川の土手を下流に向かって歩きます
快晴の中、千谷運動公園に向かい歩く参加者の画像
とても良い天気で、ウォーキング日和でした
千谷運動公園の木陰で休む参加者の画像
千谷運動公園の涼しい木陰で一休み
小千谷大橋を渡る参加者の画像
小千谷大橋を渡ってゴール地点を目指します
小千谷大橋を渡り終え、コース終盤もペースは変わらずに歩く参加者の画像
コース終盤もペースは変わらず、みなさん元気そうです
ゴール後にストレッチを行う参加者の画像
ゴール後は、しっかりとストレッチを行い筋肉をほぐしました