ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > まちの話題RUPO&NEWS > 平成31年度 > 令和2年1月 > 市内各地で小正月の行事が行われました

市内各地で小正月の行事が行われました

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年1月15日更新

今年は、消防本部に約80件のさいの神の届出があり、その多くが1月12日に開催されました。
記録的な少雪により会場を変更したり、規模を縮小したり、延期や中止にした地区もありましたが、実施した会場では、おおぜいの方が今年一年の無病息災を祈りました。

旭町地区のさいの神の画像
雪がなくても、例年と変わらない大きなさいの神が完成しました(旭町・12日)
本町・二荒神社のさいの神の画像
各町内で特徴のあるさいの神が作られました(本町・12日)
土川・魚沼神社のさいの神の画像
土川では少雪のため、従来の田んぼではなく、魚沼神社の境内に会場を移して行われました(土川・12日)
城内・瑞玉神社のさいの神の画像
城内のさいの神では、「おんべ」が飛ばされました(城内・12日)
片貝地区のさいの神と花火の画像
片貝町では花火が打ち上げられました(片貝町・12日)
片貝地区のさいの神の画像
大きいさいの神を、おおぜいの方が囲んでいました(片貝町・12日)