ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > まちの話題RUPO&NEWS > 平成29年度 > 平成30年3月 > 春こい火まつりが開催されました(3月10日)

春こい火まつりが開催されました(3月10日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年3月13日更新

岩沢地区の雪原を会場にして、春こい火まつりが開催されました。

会場には約2,000個の缶灯篭が並べられ、幻想的な世界が広がっていました。
当日は、火まつりの名にふさわしく、弧を描くようにたいまつを回す「たいまつ演舞」や、さいの神のように燃え上がる「火ん柱(ばしら)」など、火にちなんだ行事がたくさん行われました。
また地元団体によるそばやとん汁などの販売も行われ、冷えた体を温めようと、おおぜいの方が買い求めていました。

缶灯篭と花火の画像
花火と缶灯篭の共演
たいまつ演舞の画像
音楽に合わせてたいまつ演舞が行われました
火ん玉に点火する参加者の画像
火ん玉に点火する参加者のみなさん
高々と燃え上がる火ん柱の画像
高々と燃え上がった火ん柱
JR飯山線と缶灯篭の共演の画像
缶灯篭に彩られた雪原を走るJR飯山線
福餅まきの画像
たくさんの福餅がまかれました
屋台の様子の画像
温かいそばやとん汁は大人気
会場の様子の画像
会場は、おおぜいの来場者でにぎわっていました