ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > まちの話題RUPO&NEWS > 平成31年度 > 平成31年4月 > 小学生が一日消防署長を務めました(4月3日)

小学生が一日消防署長を務めました(4月3日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年4月5日更新

一日消防署長に任命されたのは、片貝小学校6年生の堀井叶愛さんと吉井彩菜さんです。
最初に辞令を交付され、JA新潟厚生連小千谷総合病院の防火査察や、消防車両による放水訓練の指揮などの業務を行いました。
放水訓練の後、市内スーパーの店内で「火災予防をお願いします」と声を掛けながら、ティッシュペーパーなどをお客さんに配りました。
二人は「火にはいつも気を付けて、子どもたちだけで火は使わないようにしたい」と、火災予防への思いを新たにしたようでした。

敬礼をする一日消防署長の画像
敬礼ポーズも決まっています
放水するはしご車の画像
新旧のはしご車による放水訓練
防火広報をする一日消防署長の画像
一人ひとりに火災予防を呼びかけていました
はしご車に乗る一日消防署長の画像
最後は、はしご車に試乗しました