ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 健康・医療・福祉 > 介護・福祉 > 介護保険 > 介護人材の確保・定着に向けた取組(個人向け)
トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 保険・年金 > 介護保険 > 介護人材の確保・定着に向けた取組(個人向け)
トップページ > 分類でさがす > ライフイベント > 介護・福祉 > 介護保険 > 介護人材の確保・定着に向けた取組(個人向け)

介護人材の確保・定着に向けた取組(個人向け)

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年8月18日更新

 小千谷市や新潟県などでは、介護人材の確保・定着に向けた個人向けの事業を実施しています。ご活用ください。

小千谷市

小千谷市介護人材・定着支援事業補助金(個人向け)

市内の介護サービス事業所の介護人材の確保及び介護職員の定着を支援するため、介護サービスを提供する上で必要な資格取得費用に対し補助します。

詳細はこちら(別のページが開きます)

新潟県

 介護に関する入門的研修

介護現場での就労を希望する方、介護に関心がある方を対象に介護に必要な知識や技術を学んでいただくための研修です。

詳細はこちら(新潟県のホームページが開きます)

ポータルサイト「にいがた かいごのお仕事」

介護人材を確保するため、介護の仕事の内容やその魅力について理解してもらえるよう、様々な情報を掲載したポータルサイトです。

詳細はこちら(ポータルサイト「にいがた かいごのお仕事」が開きます)

 トリプルアップ宣言をした介護事業所を紹介します

介護事業所における人材育成やキャリアアップ等の取組状況を宣言形式で公表することによる「みえる化」を図り、介護職場に対する安心感や信頼感を醸成し、新規の就職を促進します。

詳細はこちら(新潟県のホームページが開きます)

 新潟県介護人材確保支援事業移住支援金

令和3年3月16日以降に、東京圏から新潟県内に移住し、介護職員、生活相談員又は介護支援専門員として新潟県内の介護サービス施設・事業所に就業した方又は就業予定の方に移住支援金が支給されます。

!重要!
新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に関して、国・県・市町村からの情報をよく確認するとともに、就業先からの指示に従って、必要な措置を講じてください。

詳細はこちら(新潟県のホームページが開きます)

新潟県介護福祉士会

新潟県介護の魅力発信事業(学校訪問)

県内の現役介護福祉士らがPR隊となって、小・中・高校等への学校訪問(出前講座)に赴き、講義や体験を通して介護の魅力、介護の仕事内容、必要性や「やりがい」を伝えます。総合学習やキャリア教育にぜひとも本事業をご利用ご活用ください。

詳細はこちら(新潟県介護福祉士会のホームページが開きます)

新潟県福祉人材センター

 介護の職場体験ができます

介護の仕事に興味・関心のある方や、介護の仕事への就職を希望する方に、福祉施設等で職場の雰囲気や仕事内容を直接知ってもらい、円滑な就労につなげます。

詳細はこちら(新潟県福祉人材センターのホームページが開きます)

新潟県社会福祉協議会 

介護福祉士・社会福祉士修学資金貸付

介護福祉士指定養成施設又は社会福祉士指定養成施設に在学し、介護福祉士又は社会福祉士の資格取得を目指す方に対して、介護福祉士・社会福祉士修学資金を貸付け、新潟県内の福祉・介護人材の育成及び確保並びに定着支援を図ることを目的としています。

詳細はこちら(新潟県社会福祉協議会のホームページが開きます)

離職介護人材再就職準備金貸付

介護職として一定の知識及び経験を有する離職中の方に対して、新潟県内で介護職員等として再就職する際に必要な費用として離職介護人材再就職準備金を貸付け、新潟県内の介護人材の確保及び定着支援を図ることを目的としています。
新潟県内で対象となる介護職員等の業務に2年間従事した場合は、貸付金の返還が免除となります。

詳細はこちら(新潟県社会福祉協議会のホームページが開きます)