地域とともに 自分らしく 生活する子ども
《お問い合わせ先メールアドレス》
sogosien@ojiya.ed.jp
自分のよさを知り、いろいろなことにチャレンジしよう
 おしらせ 
令和2年度
 学校行事予定
 ダウンロード

 ・登校許可証明書
 
 学校だより

過去の学校だより

令和2年度
学校だより3号
学校だより2号
学校だより1号


 資料
・小千谷市立総合支援学校
 いじめ防止基本方針
・新潟県特別支援学校長会
 交流及び共同学習実践ガイドブック Vol.2
  交流及び共同学習ガイドブックvol.3 ケースブック
・新潟県特別支援学校教頭会
 合理的配慮実践ガイドブック Vol.2
 合理的配慮実践ガイドブック Vol.3

 リンク集
小千谷小学校
日本一歴史と伝統のある小学校
新潟県小千谷市
伝統・創造・自然が織りなす
誇りあるまちおぢや
新潟県の進路支援
新潟県
番目のお客様
(平成27年3月13日より)
 ようこそ、小千谷市立総合支援学校ホームページへ
学校教育目標
 地域とともに 自分らしく 生活する子ども
重点目標
【小学部】自分の好きなことを見つけ 自分でできることを増やそう
【中学部】自分を、仲間を大切にしよう
【高等部】職業を中心とした生活に必要な能力を高め、社会の役割を
     担う実践的な態度を身に付ける

 トピックス & お知らせ

8/4(火)特別支援教育夏期研修会を実施します







校内実習特集(高等部)
2020年7月10日(金曜日)

 6月15日から7月3日までの3週間、『高等部校内実習』を実施しました。今回は校外での実習ができず1~3年生全員で校内実習を行いました。


 今回の実習テーマは「役に立つ」。仕事のやりがいを実感するためには、やはり役に立って認められる経験が一番です。
 よって実習内容も校内外から受託した仕事を中心に設定しました。


 期間中は毎朝体幹トレーニングを行ってから仕事に取り掛かります。良い姿勢やお辞儀といった所作のためには筋力が必要です。3週目にはかなりの成果が見られました。


 個々の課題に向き合うだけでなく、「組織に帰属する意識」も大切にしています。高等部を3つのグループに再編成し、それぞれを仮想の企業として仕事に取り組みました。はじめは上司役の教員の指示で動きましたが、実習生同士で声を掛け合いながら仕事を進められるようになってくると連携もよりスムーズになりました。


 持ち物の管理、言葉遣い、様々な挨拶など「行動」に関わる部分は仕事の生産性より重視します。実際の職場では「仕事のやり方」は教えてもらえても、「職場での立ち振る舞い」は意外と教えてもらえないからです。敬語で話す、挨拶ができる、素直にお礼が言える…といった力が、社会人になった後、職場で自分自身を守ってくれます。


 校内実習を終え、現在事後学習を進めています。今週末に渡される『評価票』に先駆け、生徒たちは「自己評価」を行いました。
「先入観の無い自己評価」と「客観的な他者評価(評価票)」を比較することで、「意外とできていたこと」と「できたと思っていたのに、足りなかったこと」を確認します。こうして自己理解を進めつつ、次なる課題を見つけていきます。
あとは後期に向かい、やるべきことに取り組むのみです。


 全体として、「力をつけたい」という気概が生徒から伝わってくる実習でした。当然そのような集団は学びの吸収が良く、伸びも大きいです。「仲間とともに高め合える校内実習の良さ」を感じました。


実習に際し、受託作業の提供にご協力いただいた皆様に感謝いたします。




活動紹介(高等部)
2020年6月12日(金曜日)

 高等部の作業学習には、製造班とサービス班があります。製造班では、農耕作業で、畝作りや落花生の種蒔き、サツマイモの苗植えなどを行いました。今後は水やりや草取り、追肥などの世話を行い、収穫を目指します。サービス班では、自在ぼうきやダスタークロスモップを使った床清掃をはじめ、窓清掃やトイレ清掃など、さまざまな清掃活動に取り組んでいます。
社会生活の授業では、家庭でできることを増やそうと、洗濯や掃除機掛け、水盤清掃などの学習をしました。学習した内容の中から家庭でお手伝いとして取り組むことを決め、実践します。
家庭科の授業では、裁縫の学習で布マスクを縫っています。自分で縫った布マスクを着けて、新型コロナウイルス感染症の予防に努めます。


今年度初めての校外学習(クラインガルテン)へ行ってきました。(小学部)
2020年6月5日(金曜日)

 天候にも恵まれた中、クラインガルテンへ行ってきました。前半はサツマイモの苗植え。なかよし班(小学部縦割り班)ごとに苗を植え、土を掛けてトントン。秋にはたくさん収穫できますように。
後半は段ボールそり遊び。敷地内の築山から勢いよく滑り降り楽しみました。吹き抜ける風がとても心地よかったです。

これより前のトピックスは過去のトピックス紹介のページをご覧ください。

小千谷市立総合支援学校
 〒 949-8721 小千谷市大字塩殿甲2144番地
 電話0258-82-1878 FAX 0258-82-1889 メール sogosien@ojiya.ed.jp 
 著作権法により無断での複製、転載等は禁止されております。