ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ

▼ページ本文はここから

市民プール

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年9月15日更新

お知らせ

令和3年度の営業は終了しました。

利用制限

  • 混雑時には、入場制限を設けます。
  • 受付時に、検温と受付票の記入をお願いします。
  • 採暖室は、使用できません。
  • 水分補給以外の館内での飲食は、ご遠慮ください。

施設情報

50メートルプールや児童・幼児プール、ウォータースライダー、休憩コーナーを設置し、親子でのびのび水泳学習や健康づくりができる施設です。

開設期間

6月~9月
※水温により変更する場合があります。

利用時間など

期間時間利用できる施設
6月午前10時~午後1時(遊泳時間終了/午後0時45分)
午後2時~午後5時 (遊泳時間終了/午後4時45分)
※午後1時~午後2時に、全館消毒作業を行うため、ご利用できません。
50メートルプール
7月~8月午前9時~午後1時 (遊泳時間終了/午後0時45分)
午後2時~午後6時 (遊泳時間終了/午後5時45分)
※午後1時~午後2時に、全館消毒作業を行うため、ご利用できません。
全施設
9月正午~午後5時 (遊泳時間終了/午後4時45分)50メートルプール

※幼児用プール、ウォータースライダーは7月、8月のみご利用いただけます。

使用料

個人使用(1人1回)

  • 大人・高校生/310円
  • 中学生・小学生/100円
  • 未就学児/無料

※プールに入らず、付添い等で入場される方からもお支払いいただきます。
※障害者手帳の交付を受けた方と、その介助者1名は無料です。

利用上の注意

  • ご利用の際は、スイミングキャップ(水泳帽子)の着用をお願いします。
    (付き添い等でプールサイドで見学される方については、着用しなくて結構です)
  • おむつの取れないお子さんは利用できません。(水遊び用・水着型おむつ含む)
  • 小学3年生以下は、保護者の方と入場してください。
  • 次の物品は、着用・持ち込みをしてプールに入ることができません。
    眼鏡、サングラス、腕時計、ダイビングや素潜りなどで使う水中メガネ(通常のスイミングゴーグルは使用できます)、大きさが1メートル以上の浮き輪(足入れ浮き輪(穴から足を出す浮き輪)はサイズを問わず持ち込みをお断りしています)、ビーチボール、水鉄砲、その他遊具全般
  • ウォータースライダーは、身長120センチメートル以上の方がご利用いただけます。(身長の計測をさせていただく場合があります。計測については監視員の判断に従っていただきます)
  • その他、プール利用上のルールを施設に表示しますので、ご確認ください。

所在地

新潟県小千谷市大字桜町4915(小千谷市総合体育館)

小千谷施設マップはこちらから

施設案内

50メートルプール

50メートルプールの画像

全7コース。(深さ1.2メートルから1.4メートル)
7コースのうち3コースは、深さ調節により幼児用プール(深さ0.4メートル)、児童用プール(深さ0.9メートル)としてご利用いただけます。
屋根は開閉式パネル、側面は開閉幕を設置し、悪天候でも快適に泳ぐことが出来ます。

児童・幼児用プール、ウォータースライダー

児童・幼児用プールの画像 50メートルウォータースライダーの画像

屋外プールには、幼児用プール(深さ0.5メートル)、児童用プール(深さ0.7メートルから0.8メートル)があります。
50メートルのウォータースライダー(着水プール深さ0.9メートル)が楽しめます。身長120センチメートル以上の方が、ご利用いただけます。