ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 生涯学習・スポーツ > 生涯学習 > 生涯学習・スポーツ > 【新型コロナウイルス感染症対策】スポーツ・運動の留意点と、運動事例について

▼ページ本文はここから

【新型コロナウイルス感染症対策】スポーツ・運動の留意点と、運動事例について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年5月22日更新

新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防止するためには、一人ひとりが不要不急の外出を自粛し、他者との接触を8割程度減らすことが必要とされています。

市民のみなさんには3つの条件(換気の悪い密閉空間、多くの人の密集、近距離での密接な会話)が同時に重なる場所を避けていただくことや、都道府県をまたいだ不要不急の往来は避けていただくことなどをお願いしているところです。

一方で、心身共に健康を維持するためには、体を動かしたり、スポーツを行うことも必要です。

スポーツ庁のホームページに「新型コロナウイルス感染対策 スポーツ・運動の注意点と、運動事例について」が公開されていますので、ご紹介します。

安全に運動・スポーツをするポイント

【スポーツ庁ホームページ】
新型コロナウイルス感染対策 スポーツ・運動の注意点と、運動事例について(別の窓が開きます)

 ホームページ

屋外での運動・スポーツを行う場合に配慮いただきたいポイント

感染拡大を防止しつつ、安全に運動・スポーツをするためのポイントを紹介しています。
(スポーツ庁ホームページより)

  • 体調をチェック
  • 感染予防の3つの基本
  • 熱中症の予防
  • 運動・スポーツの種類ごとの注意点

安全に運動・スポーツをするポイントのチラシ安全に運動・スポーツをするポイント [PDFファイル/231KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)