ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 商工振興課 > 新型コロナウイルス感染症対策事業継続応援金の受付を開始します

新型コロナウイルス感染症対策事業継続応援金の受付を開始します

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年11月2日更新

新潟県新型コロナウイルス感染症対策事業継続応援金

新潟県では、新型コロナウイルス感染症の影響を受けた中小企業者の資金繰りを支援するため、3年間の実質無利子や保証料ゼロの「新潟県新型コロナウイルス感染症対応資金」を実施しています。この県制度融資を借り入れ、事業継続に取り組み、9月以降なお売上高減少が続いている中小企業者に対して、借入れ4年目分の利子相当額を応援金として支給します。

 詳しくはこちらから(新潟県のホームページが開きます)

支給要件

 以下の両方の要件を満たすこと

  • 「新型コロナウイルス感染症対応資金」を3年間無利子で、3年を超えて借り入れていること
  • 本応援金を申請する月の直近連続2か月の売上高が前年同月比30%以上減少していること

支給申請手続

申請受付期間

 令和2年11月2日(月曜日)~令和3年2月19日(金曜日)

申請書類

  • 申請書兼実績報告書 (所定様式)
  • 誓約書 (所定様式)
  • 売上高の減少が確認できる書類
  • 「新型コロナウイルス感染症対応資金」 償還予定表の写し

  ※複数の金融機関から融資を受けている場合は、1金融機関につき1部作成してください。
  ※複数口の融資を受けている場合は、口数分の申請書及び償還予定表を提出してください。

申請書類様式

 申請書類は下記の方法で入手できます。

  • 新潟県ホームページからダウンロード
  • 県庁受付及び県地域振興局、市町村、商工会・商工会議所、県内金融機関の各窓口

申請方法

感染症拡大防止のため、融資を受けた金融機関に申請書類を原則郵送により提出(申請書類は金融機関経由で県に送付されます。)

申請書類提出先 (県制度融資取扱金融機関)

 第四銀行、北越銀行、大光銀行、八十二銀行、北陸銀行、富山第一銀行、東邦銀行、きらやか銀行、秋田銀行、
 三菱UFJ銀行、みずほ銀行、りそな銀行、三井住友銀行、信用金庫、信用組合、商工組合中央金庫、北越後農協、
 JAバンク新潟県信連、越後中央農協、越後ながおか農協、柏崎農協、十日町農協、えちご上越農協、佐渡農協、
 みなみ魚沼農協、越後さんとう農協、にいがた南蒲農協の県内営業店

その他 (新型コロナウイルス感染症対応資金について)

 これから融資を受ける中小企業者も、要件を満たした場合、応援金の支給を申請することができます。

 詳しくはこちらから(新潟県のホームページが開きます)

問い合わせ先

 新潟県事業継続応援金センター コールセンター

  • 電話番号 025-256-8619
  • 受付時間 午前9時~午後5時 (土日祝日を除く)

<「【事業者の皆様へ】国・県からのお知らせ」へ戻る>