ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 財政 > 財産管理・庁舎管理 > > 市役所本庁舎や総合体育館等の公共施設に非接触型体温計を設置しています

市役所本庁舎や総合体育館等の公共施設に非接触型体温計を設置しています

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年5月28日更新

新型コロナウイルス感染症の拡大防止と来庁者や施設利用者の健康管理を推進するため、市役所本庁舎等の入口に非接触型体温計を設置しています。

非接触型体温計とは、カメラに映る人の体温を測定し、モニターに表示するものです。

体温が37.5度以上と測定された場合(モニターに赤色で表示されます。)は、再検温や体調の確認をさせていただくことがあります。

新しい生活様式の実践にご理解・ご協力をお願いいたします。

設置場所

・市役所本庁舎市役所本庁舎2階の設置状況	総合体育館の設置状況
・総合体育館
・市民会館
・市立図書館
・西山斎場
市役所本庁舎2階の設置状況総合体育館の設置状況

測定方法

モニター上部のカメラに顔を近づけると、顔表面の体温がモニターに表示されます。

  • <37.5度未満の場合>緑色に表示されます。
  • <37.5度以上の場合>赤色に表示されます。