ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ

保健師

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年4月1日更新

あすえ~る 保健師 (平成26年度採用)

 ● 保健師の役割を教えてください。

市民の皆さんが健康で安心して生活を送れるように、様々な保健活動を行います。家庭訪問や健診などを通して健康づくりのお手伝いをしています。

 ● 現在、担当している仕事はどのような内容ですか。

小千谷市の保健師活動は業務担当と地区担当制で、業務担当は母子保健です。妊婦さんに母子手帳を交付したり、両親教室を開催したりしています。地区担当では母子、精神、成人と各分野で家庭訪問をしたり電話で相談を受けたりします。また、医師、看護師、助産師、園、学校など様々な方と連携しながら仕事をしています。

 ● やりがいを感じるときはどのようなときですか。

何度も家庭訪問するうちに名前を覚えてもらい、「保健師さんに相談しようと思って」と名指しで電話をいただいた時です。私は看護師として働いていましたが、病気への予防活動に携われて継続的に家族全体に関われるのは行政保健師の特権だと感じています。

 ● 想像していたイメージと実際の業務との違いを感じるところはどんなところですか。

家庭訪問や健診以外にも、会議や打ち合わせなどが多くあります。担当する業務についても、所属内で相談しながら企画・運営~実施・評価まで行うなど事務仕事もあるところです。

 ● これから受験を考えている方にメッセージを。

小千谷市は地区担当制で、地域に出ると赤ちゃんからお年寄りまで様々な世代の方と関わることができます。困った時はまわりに相談しやすい環境だと思うので、ぜひ小千谷市で一緒に働きましょう。

打合せ