ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > まちの話題RUPO&NEWS > 平成30年度 > 平成30年8月 > 小千谷市少年相撲教室が開催されました(8月5日)
トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 生涯学習・スポーツ > スポーツ > 小千谷市少年相撲教室が開催されました(8月5日)

小千谷市少年相撲教室が開催されました(8月5日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年8月7日更新

総合体育館で小千谷市少年相撲教室が開催され、市内外から26人の小中学生が参加しました。
境川部屋の中村親方(元幕内・佐田の富士)と現役力士の勝誠(しょうせい)さんと謙信さんから、股割やすり足、ぶつかり稽古などの指導を受けました。
参加した小学生は「ぶつかり稽古で、頭からぶつかったら首が痛くなりました。お相撲さんは強かったです」と話してくれました。

親方の指導を受ける参加者の画像
参加者に指導する中村親方(右側)
力士を投げ飛ばす参加者の画像
見事な上手投げが決まりました
力士を押し込む女子の参加者の画像
小学生の女の子も参加しました
股割を指導する力士の画像
柔軟運動でけがをしにくい体にします
すり足の練習をする参加者の画像
脇を締めて、すり足の練習
修了書をもらう参加者の画像
参加者全員に、親方から修了書が手渡されました
参加者からの質問に答える力士の画像
質問コーナーでは、相撲だけではなくプライベートな質問も飛び出しました
力士と一緒にちゃんこを食べる参加者の画像
お昼にはみんなでちゃんこをいただきました