ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 企業・事業者 > 農林・水産 > 農地・農業関連 > 農業振興地域整備計画変更の申出の受付を再開します

農業振興地域整備計画変更の申出の受付を再開します

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年3月17日更新

農業振興地域整備計画について

「農業振興地域整備計画」は、「農業振興地域の整備に関する法律」に基づき市町村が策定するもので、農業の健全な発展を目指すために、土地区分や農業上の用途区分について定め、優良農地の保全・確保と併せ、農業振興に関する各種施策を計画的に推進するための基本となる計画です。

農業振興地域整備計画の変更(見直し)の完了について

「農業振興地域整備の整備に関する法律」で市町村は、概ね5年ごとに、農業振興地域整備に関する基礎調査を行うこととされ、社会情勢の変化に適切に対応するよう農業振興地域整備計画の見直しを行うこととされています。

当市では平成28年度から法律に基づく基礎調査に取り掛かり、計画の見直しを進めてきましたが、令和2年3月11日をもって見直しが完了しました。

農業振興地域整備計画変更(随時変更、軽微な変更)の申出の受付再開について

市では、農業振興地域整備計画の見直しにより、随時変更等の申出の受付を一時中断していましたが、見直し完了に伴い、農業振興地域整備計画変更の申出の受付を再開します。

受付再開により、農業振興地域整備計画の随時変更(除外・編入)や軽微な変更を希望される方は、その目的等が分かる資料をご持参のうえ、事前に農林課へご相談ください。