ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 防災 > 平成30年7月豪雨 > 平成30年7月豪雨の被災地へ職員を派遣しました

平成30年7月豪雨の被災地へ職員を派遣しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年7月19日更新

平成30年7月豪雨により、甚大な被害が発生し、多くの方が被災されました。
小千谷市は、亡くなられた方々にお悔やみ申し上げますとともに、被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

平成30年7月豪雨の被災地へ職員を派遣しました

被災地支援として総務省から新潟県に職員派遣の要請があり、県と県内市町村で組織する「チームにいがた」として被災地への職員派遣を決定しました。

派遣先自治体

岡山県倉敷市

小千谷市の派遣人員

2人(一般職)

支援内容

住家被害認定調査業務

派遣期間

7月19日(木曜日)~7月23日(月曜日)