ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ

高齢者インフルエンザ予防接種

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年9月18日更新

65歳以上(一部60歳以上)の方で、インフルエンザ予防接種を希望される方を対象に、予防接種費用の一部を助成します。
今年度においてインフルエンザの予防接種を希望する場合は、令和2年10月1日から令和2年10月25日まで優先的に接種することができます。遅くても12月中旬(流行する2週間前)までに接種を受けましょう。

費用助成の対象となる接種期間

令和2年10月1日(木曜日)~令和3年3月31日(水曜日)
※医療機関によって、開始日が多少異なります。

実施医療機関

小千谷市・魚沼市・長岡市川口地区に所在する医療機関
※実施していない医療機関もあります。
※上記以外の医療機関で接種を希望する場合は、健康未来こども課にご連絡ください。

接種方法

医療機関に、受けたい日の3日前までに直接申し込んで接種をしてください。

対象

  • 予防接種をする日に小千谷市に住所を有する65歳以上の方
  • 60歳から65歳未満の方で、身体障害者手帳1級相当の心臓・腎臓・呼吸器機能またはヒト免疫不全ウイルスによる免疫の機能に障がいのある方

自己負担額

1,650円(消費税込み)
※接種費用は約5,200円ですが、自己負担額を差し引いた額を市が負担します。
※医療機関の窓口でお支払いください。
※生活保護世帯の方は無料です。

その他

気にかかることやわからないことは、かかりつけの医療機関、または健康未来こども課までお問い合わせください。