ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 健康・医療・福祉 > 健康・医療 > 風しん抗体検査・予防接種 > 季節性インフルエンザワクチン接種時期のご協力のお願い
トップページ > 分類でさがす > 健康・医療・福祉 > 健康・医療 > 健康づくり > 季節性インフルエンザワクチン接種時期のご協力のお願い

季節性インフルエンザワクチン接種時期のご協力のお願い

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年9月23日更新

新型コロナウイルス感染症の流行が懸念される中、初期症状が似ているといわれるインフルエンザについて、今冬は予防接種希望が増える可能性があります。

このことから、原則としてコロナウイルス感染症にかかると重症化しやすいといわれる「65歳以上(※65歳以上の方のほか、60歳から65歳未満の慢性高度心・腎・呼吸器機能不全者等)」の方々で、インフルエンザワクチンの接種を希望される方から10月1日(木曜日)より接種を行います。

それ以外の方は、10月26日(月曜日)まで接種をお待ちいただけますようご協力をお願いします。

また、「医療従事者、基礎疾患を有する方、妊婦、生後6か月から小学校2年生」の方々で、接種を希望される方は、10月26日(月曜日)以降、早めに接種されることをお勧めします。それ以外の方々で希望される方も接種できます。

なお、医療機関によっては実施していない、あるいはワクチンの配給状況により接種可能時期が前後する場合もありますので、事前に医療機関へ確認し、申込みのうえ接種してください。

接種時期内容
10月1日(木曜日)から

・65歳以上の方(※)で接種を希望の方はお早めに高齢者インフルエンザ予防接種費用一部助成についてはこちらから(別の窓が開きます)

※65歳以上の方のほか、60歳から65歳未満の慢性高度心・腎・呼吸器機能不全者等

上記以外の方は、10月26日まで接種をお待ちください。

65歳以上の方の接種ができるようご協力をお願いします。

10月26日(月曜日)から

・医療従事者
・基礎疾患を有する方
・妊婦
・生後6か月から小学校2年生

以上に該当し、接種を希望の方はお早めに

上記以外の方も接種できます。

共通事項として、医療機関によっては実施していない、あるいはワクチンの配給状況により接種可能時期が前後する場合もありますので、事前に医療機関へ確認し、申込みのうえ接種してください。

リーフレット(季節性インフルエンザワクチン接種時期ご協力のお願い)

季節性インフルエンザワクチン接種時期ご協力のお願い(厚生労働省リーフレット) [PDFファイル/199KB]

日常生活における新型コロナウイルス感染予防対策

 新型コロナウイルス感染症の感染防止に努めましょう。「新しい生活様式」をはじめとする【密閉、密集、密接の「3密」回避】、【手洗い、咳エチケット等】、【定期的な清掃、十分な換気の実施】、を継続して行いましょう。

<ページの先頭へ>

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)