ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 給付金 > 子育て世帯臨時特例給付金 > 低所得のひとり親世帯へ臨時特別給付金を支給します

低所得のひとり親世帯へ臨時特別給付金を支給します

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年7月27日更新

低所得のひとり親世帯へ臨時特別給付金を支給します

低所得のひとり親世帯について、新型コロナウイルス感染症の影響による子育て負担の増加や収入の減少に対する支援を行うため、臨時特別給付金を支給します。
現在、児童扶養手当の支給を受けている方以外にも、収入が児童扶養手当の支給制限限度額を上回るため手当額の全額が支給停止になっている方や児童扶養手当の認定請求をしていない方など、給付金の対象になる場合がありますのでご確認ください。
なお、給付金は「基本給付」と「追加給付」に分かれており、対象者や支給要件がそれぞれ異なりますので、ご注意ください。

「基本給付」(児童扶養手当を受給しているひとり親家庭等の方への給付)

支給対象者

児童扶養手当の支給要件を満たす方のうち、次の1~5のいずれかに該当する方(児童扶養手当法に定める「養育者」の方も対象となります。

  1. 令和2年6月分の児童扶養手当が支給された方
  2. 公的年金等を受給していることにより、令和2年6月分の児童扶養手当の支給が全部停止の方
  3. 公的年金等を受給していることにより、児童扶養手当の申請はしていないが、申請をしていれば、令和2年6月分の児童扶養手当の支給が全額または一部停止されたと推測される方
  4. 収入が児童扶養手当の支給制限限度額を上回るため、手当額の全額が支給停止になっている方であって、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変するなど、収入が児童扶養手当を受給している方と同じ水準になっている方
  5. 児童扶養手当の申請をしていないが、児童扶養手当の支給要件に該当する方であって、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変するなど、収入が児童扶養手当を受給している方と同じ水準になっている方

※公的年金等とは、遺族年金、障害年金、老齢年金、労災年金、遺族補償などが当てはまります。
※公的年金等を受給していても、本人または扶養義務者の平成30年分の収入が児童扶養手当に係る支給制限限度額を上回る場合は、上記2と3の要件では支給対象となりません。ただし、上記5の要件に該当する場合は支給対象となります。

支給額

1世帯5万円(第2子以降ひとりにつき3万円を加算)

申請手続

支給対象者「1」に該当する方

申請は不要です。

対象となる方には、7月27日(月曜日)に案内通知を発送しました。
給付金は8月25日(火曜日)に児童扶養手当と同じ口座に振り込みます。

※給付金の支給を拒否される方は、8月11日(火曜日)までに「ひとり親世帯臨時特別給付金(基本給付)受給拒否の届出書」をご提出ください。

ひとり親世帯臨時特別給付金(基本給付)受給拒否の届出書 [PDFファイル/29KB]

支給対象者「2」または「3」に該当する方

申請が必要です。

申請書(請求書)及び申立書に必要事項を記載のうえ、必要な提出書類を添付してご提出ください。
申請内容を審査後、9月以降に指定の口座へ給付金を振り込む予定です。

※平成30年分の収入額(年金額や養育費等を含む)が支給制限限度額未満の方が対象になります。

ひとり親世帯臨時特別給付金申請書(請求書)【基本給付】公的年金給付等受給者用 [PDFファイル/85KB]

簡易な収入額の申立書(申請者本人用)【公的年金給付等受給者】 [PDFファイル/91KB]

簡易な収入額の申立書(扶養義務者等用)【公的年金給付等受給者】 [PDFファイル/93KB]

簡易な所得額の申立書【公的年金給付等受給者】 [PDFファイル/103KB]
※所得額で算定を希望する場合のみ。

支給対象者「4」または「5」に該当する方

申請が必要です。

申請書(請求書)及び申立書に必要事項を記載のうえ、必要な提出書類を添付してご提出ください。
申請内容を審査後、9月以降に指定の口座へ給付金を振り込む予定です。

ひとり親世帯臨時特別給付金申請書(請求書)【基本給付】家計急変者用 [PDFファイル/86KB]

簡易な収入見込額の申立書(申請者本人用)【家計急変者】 [PDFファイル/104KB]

簡易な収入見込額の申立書(扶養義務者等用)【家計急変者】 [PDFファイル/85KB]

簡易な所得見込額の申立書【家計急変者】 [PDFファイル/93KB]
※所得額で算定を希望する場合のみ。

「追加給付」(新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、収入が減少している方への給付)

支給対象者

「基本給付」の支給対象者1~3に該当する方のうち、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、収入が減少した方

支給額

1世帯5万円

申請手続き

申請が必要です。

申請書(請求書)に必要事項を記載のうえ、ご提出ください。
9月以降に基本給付分の支給口座へ振り込む予定です。

ひとり親世帯臨時特別給付金申請書(請求書)【追加給付】 [PDFファイル/47KB]

申請書等の提出方法

健康未来こども課の窓口へ直接持参または郵送

申請期限

令和3年2月26日(金曜日)

※郵送する場合は、当日の消印まで有効

その他

厚生労働省では、コールセンターを設置しています。制度などに関することについては、こちらでもご確認いただけます。

電話番号0120-400-903(受付時間 平日午前9時~午後6時)

関連リンク

よくあるお問い合わせなども掲載されていますので、ご覧ください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)