ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 観光交流課 > 空き家バンクに関するよくある質問

空き家バンクに関するよくある質問

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年3月18日更新

 空き家を所有している方

空き家を利用したい方はこちら

登録を申し込みたいのですが、何を準備すれば良いですか?

空き家情報バンク登録申込書と、物件の間取り図を提出してください。
登記事項証明書や固定資産納税通知書など、物件と土地の所有者や住所、面積が確認できる書類もお持ちいただくと手続きがスムーズに進みます。

住まいとして利用するには修繕が必要ですが、全て修繕してからでないと登録できませんか?

修繕が必要な場合でも、現状での登録が可能です。
空き家情報バンク登録申込書の「修繕必要箇所」の項目にご記入ください。現地調査の際に該当箇所を確認します。

どのくらい片付けたら良いかわかりません。

何もない状態まで片付ける、不用品は処分してまだ使えるものは残す、居室は片付けるが物置はそのままにする、などどの程度片付けるかは所有者様の自由です。
ただし、家財道具が残っている場合、契約の際に処分費用を所有者様に負担していただく場合があります。
特に仏壇については、閉眼法要(魂抜き)をお願いしています。

空き家情報バンクに登録していても、個人的に買い手・借り手を探しても良いですか?

個人的に買い手・借り手を探すことは可能です。
ただし、売買・賃貸契約手続きの際は、安心・安全な取引きのために不動産業者の仲介を受けることをおすすめします。

すでに不動産会社へ登録している物件でも、空き家情報バンクに登録できますか?

登録は可能です。空き家情報バンク登録申込書の「不動産会社への登録」という項目に、会社名を記入してください。
なお申込みいただいた場合、実際に登録されているかや詳細情報などを市から不動産会社へ問い合わせますので、ご了承ください。

登録は自由に取り消すことができますか?

空き家情報バンク登録抹消届をご提出いただければ、いつでも登録を取り消すことができます。

空き地のみでの登録はできますか?

小千谷市空き家情報バンクでは、空き地のみは取り扱っていません。土地と建物、付帯施設での登録をお願いします。

登録を検討していますが、金額を設定できません。

所有者様ご自身で金額を決めかねる場合は、現地調査をしたうえで宅建業者が助言しますので、参考にしてください。

登録するには費用がかかりますか?

空き家情報バンクの登録には費用はかかりません。
ただし、成約となった際には宅建業者への法定仲介手数料が発生します。

相続した物件で、所有権移転登記をしていなくても登録できますか?

不動産取引を行うためには、土地および建物の所有権を整理しておかなくてはなりません。
現在の所有者様名義で登記されていない場合は不動産取引を行うことができないため、空き家情報バンクへの登録もお断りさせていただきますのでご注意ください。

親が所有している物件を登録できますか?

原則として、所有者様ご本人からの申請が必要です。
難しい場合は、成年後見人制度を利用するなどの方法をとっていただくことがあります。

空き家を利用したい方

空き家を所有している方はこちら

金額に「応相談」とついている物件は、どれくらい下げてもらえますか?

所有者様が金額を下げる意思があるということを意味します。
実際の価格交渉は、宅建業者を介して所有者様・利用希望者様ご本人同士で交渉していただくことになりますので、市は関与できません。

「商談中」とついている物件の見学はできますか?

契約締結に向けた手続きが進んでおり、原則として見学できません。
万が一商談中の契約が破談となった場合、「商談中」の表示は取り消しますので、それ以降の見学は可能です。