ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > ガス・水道・下水道 > 水道 > 新型コロナウイルス感染症の影響による水道料金の減額について

新型コロナウイルス感染症の影響による水道料金の減額について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年4月23日更新

小千谷市では、新型コロナウイルス感染症の影響に伴う緊急対策として、水道基本料金を減額します。

内容

令和2年6月検針分(7月請求分)から令和2年11月検針分(12月請求分)までの6か月間、水道料金の基本料金を50%減額します。

例)口径20ミリメートルのメーターで、25立方メートル使用した場合の1か月の料金(税込)

減額前

減額後

基本料金(税込)

1,859円

924円

従量料金(税込)

3,140円

3,140円

4,999円

4,064円

対象者

市の水道を利用しているすべてのお客様

下水道料金について

今回の減額は水道料金のみで、下水道料金に変更はありません。

メーター口径別の基本料金(税込)

口径

減額前

減額後

口径

減額前

減額後

13ミリメートル

1,595円

792円

40ミリメートル

7,645円

3,817円

20ミリメートル

1,859円

924円

50ミリメートル

13,662円

6,831円

25ミリメートル

2,838円

1,419円

75ミリメートル

30,063円

15,026円

30ミリメートル

4,378円

2,189円

100ミリメートル

53,141円

26,565円