ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ

就学援助制度

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年8月20日更新

就学援助制度(通年受付)

 学齢児童生徒が就学するために必要な費用を負担するのが困難な方に対して、学用品費などを援助する制度です。
 援助を希望される方は申請書を提出してください。
 申請は随時受け付けておりますが、4月中に申請の場合、4月1日付けの認定となります。
 5月以降は、申請書を提出した翌月1日付けの認定となります。

援助対象費用

 学用品費等、学校給食費、医療費、日本スポーツ振興センター共済掛金

対象者

 以下の条件のいずれかに該当し、かつ、【認定基準】に当てはまる方が対象となります。

  1. 小千谷市に住所を有し、小千谷市立の小・中・特別支援学校(小・中学部)に在学している児童生徒の保護者
  2. 小千谷市に住所を有し、小千谷市立以外の小・中学校に在学している児童生徒の保護者
  3. 小千谷市外に住所を有し、小千谷市立の小・中・特別支援学校(小・中学部)に在学している児童生徒の保護者

  【認定基準】
    (1) 生活保護を受けている世帯
    (2) 生活保護を受けていないが、これに準じる程度に生活が困難と認められる次のような世帯
       ・ 生活保護が停止または廃止されたが、依然として生活が困難な保護者
       ・ 児童扶養手当の支給を受けている保護者
       ・ 市税が非課税となった保護者
       ・ 所得が市の定める基準以下の世帯などで、援助を希望する保護者

  ※ 条件ごとに対象となる援助費目が異なります。詳しくは「就学援助制度のお知らせ」をご覧ください。

申請書提出先

 通学している学校または小千谷市教育委員会学校教育課(健康・こどもプラザあすえ~る 2階)

  • 小学生と中学生がいる世帯の方は、中学校または小千谷市教育委員会学校教育課へ提出してください。
  • 小千谷市外の学校に通学している方は、小千谷市教育委員会学校教育課へ提出してください。

申請書など

 就学援助制度のお知らせ(令和3年度) [PDFファイル/323KB]
 就学援助申請書(A4両面印刷) [PDFファイル/238KB]
 就学援助申請書(A4両面印刷)【記入例】 [PDFファイル/305KB]
 マイナンバー報告書(A4両面印刷) [PDFファイル/226KB]

 

 新入学学用品費入学前支給制度

 令和4年度に小学校に入学されるお子さんの保護者の方で、経済的な理由でお困りの方に、入学準備に必要な費用の一部を援助します。

 援助の内容

 ・支給額/一律51,060円
 ・支給日/令和4年2月下旬
 ・支給方法/保護者の指定する口座に振込み

 対象者

 以下の条件に令和4年2月1日の時点ですべて該当し、かつ、【認定基準】に当てはまる方が対象となります。

 1. 基準日において小千谷市内に住所を有するお子さんの保護者で、令和4年4月1日以降も引き続き小千谷市に住所を有する方
   ※支給を受けた後に他の市町村へ転出した場合は、支給した援助費を返還いただきますのであらかじめご了承ください。
 2. 小学校または市立特別支援学校小学部に就学予定のお子さんの保護者

 【認定基準】
    (1) 生活保護を受けている世帯
    (2) 生活保護を受けていないが、これに準じる程度に生活が困難と認められる次のような世帯
       ・ 生活保護が停止または廃止されたが、依然として生活が困難な保護者
       ・ 児童扶養手当の支給を受けている保護者
       ・ 市税が非課税となった保護者
       ・ 所得が市の定める基準以下の世帯などで、援助を希望する保護者

申請書提出期限

 令和4年1月28日(金曜日)まで

申請書提出先

 お子さんが就学予定の学校または小千谷市教育委員会学校教育課(健康・こどもプラザあすえ~る 2階)

 ・「新入学学用品費入学前支給申請書」を記入し、封筒に入れ提出してください。
 ・お子さんの就学時健康診断の際に学校へ提出してください。
 ・提出できなかった場合や小千谷市立以外の学校で就学時健康診断を受診する場合は、小千谷市教育委員会学校教育課で受付します。

 申請書など

 新入学学用品費入学前支給制度のお知らせ(令和4年度入学者) [PDFファイル/155KB]
 新入学学用品費入学前支給申請書(A4両面印刷) [PDFファイル/229KB]
 新入学学用品費入学前支給申請書(A4両面印刷)【記入例】 [PDFファイル/299KB]
 マイナンバー報告書(A4両面印刷) [PDFファイル/226KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)