ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 生涯学習・スポーツ > 第40回小千谷市展作品募集

▼ページ本文はここから

第40回小千谷市展作品募集

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年7月30日更新

第40回小千谷市展を開催します

開催日時

10月31日(土曜日)~11月3日(文化の日)午前9時~午後6時(11月3日は午後4時まで)

※最終日の終了時刻にご留意ください。

※新型コロナウイルスの感染拡大の状況により「中止」する場合があります。

会場

東小千谷体育センター(勤労青少年ホーム隣接)

作品を募集します

搬入・出品受付

10月21日(水曜日)午後3時~7時(時間厳守)

  • 東小千谷体育センター(勤労青少年ホーム隣接)まで持参してください。
  • 出品申込書を記入のうえ、当日提出してください。
  • 出品申込書は、部門ごとに必要です。
  • 出品料は、おつりのいらないようご用意ください。

  ※出品者は必ずマスクを着用のうえ、お越しください。

出品申込書 [PDFファイル/142KB]

記載例はこちら [PDFファイル/161KB]

出展料

1部門につき1,000円(3点以内)※高校生は無料

出品規定

公募展に出品展示された作品は出品できません。1部門1人3点以内。

また、出品申込後の取り消しはできません。

破損のおそれがありますので、額装にガラスは使用しないでください。(アクリルの使用は可能です。)また、額装・つり紐を必ず取り付け、しっかりと固定してください。

部門規定など
日本画
  • 10号以上50号以内
  • 額装に限る
水墨画
  • 10号以上50号以内
  • 額装に限る

※高校生作品は、半紙サイズの場合、黒紙台紙貼付し出品可。

洋画・版画
  • 10号以上50号以内
  • 額装に限る
  • 版画は4号以上50号以内
書道
  • 86センチメートル×250センチメートル以内
  • 額装・パネル・軸装
  • 寸法は外わく
  • 誤字失格

釈文票を添付してください(釈文票はこちら) [PDFファイル/24KB]

写真
  • 表装は木製パネルまたは額縁(ヒートン・つり紐を取付)
  • 単写真:A4サイズ~全紙まで 木製パネルまたは額縁は、長辺79センチメートル以内。
  • 組写真:写真の大きさは自由。パネルサイズ73センチメートル×103センチメートル以内。

※高校生単写真作品は、A4または四ツ切の場合、黒紙台紙貼付し出品可。
※寸法は外わく

工芸・彫塑染、織、陶器、七宝、つる、漆、革、木、竹、紙などによる工芸・人形など

作品搬出

11月3日(文化の日)午後4時~5時に、東小千谷体育センターにて作品預かり証と引き換えに作品をお返しいたします。
必ず上記時間内にお越しください。
作品の搬入・搬出を業者にお願いしている場合は、業者に確実に連絡してください。
※作品の搬出時間にご留意ください。
※出品者は必ずマスクを着用のうえ、お越しください。

保管責任

1.作品は十分に保護しますが、不慮の災害の場合は責任を負いかねます。
2.搬出指定時間を過ぎても取りに来ない作品については、保管の責任を負いかねますので、必ず時間内に取りに来てください。

審査

10月24日(土曜日)午後1時~
※審査は非公開審査とします。
※審査結果は、個々に通知をいたしません。

作品の指導

審査員から作品の指導を受けたい方は、審査終了後(午後3時30分頃)に申し出てください。(指導は午後5時まで)
※日本画、水墨画の指導は、同一の審査員が行うため、日本画の指導を午後3時30分~、水墨画を午後4時~の予定です。
※出品者は必ずマスクを着用のうえお越しください。

審査員(敬称略)

部門氏名略歴など
日本画、水墨画

渡辺 富栄

(新潟市)

日本美術院々友、県美術家連盟理事、県展委員

洋画・版画

渡辺  寿

(長岡市)

県展参与、長岡市美術協会顧問

書道

成田 沙夕

(新潟市)

正筆会総務理事、日本書法教室会常任理事、日展入選、県展賞受賞

写真

山田 博行

(長岡市)

武蔵野美術大学造形学部映像学科卒業、長岡造形大学造形学部視覚デザイン学科准教授、

写真集「apppppppleee」2019(Bueno books)、2013年「Japan Photo Award」受賞

工芸・彫塑

河面  元

(見附市)

日展会友、県展無鑑査、公民館講師

表彰

1.優秀作品には、市長賞(賞状・賞金20,000円)・新潟日報美術振興賞(賞状・クリスタル賞牌)・奨励賞(賞状・賞金5,000円)、佳作(賞状)、努力賞※高校生対象(賞状)を授与します。
2.各部門につき市長賞2回及び新潟日報美術振興賞または奨励賞を1回以上受賞した者を無鑑査とします。
3.表彰式は、11月3日(文化の日)午前10時から勤労青少年ホームで行います。
4.表彰式に出席いただく方のみ文書で通知をします。
※出席者は必ずマスクを着用のうえ、お越しください。

開催要項・出品申込書・釈文票

開催要項・出品申込書・釈文票は、小千谷市民会館、小千谷市総合体育館、勤労青少年ホーム、小千谷市民学習センター「楽集館」、片貝総合センター、真人ふれあい交流館および各住民センターにあります。

また、下記よりダウンロードできます。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)