ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 市長の部屋 > 市長ダイアリー(令和3年9月)

▼ページ本文はここから

市長ダイアリー(令和3年9月)

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年10月1日更新

100歳を迎えられた方々を訪問しました(9月30日)

今年度100歳を迎えられた方々を訪問し、お祝いさせていただきました。
小千谷市では今年度、22人の方が100歳を迎えられます。
今回訪問した方の中には、小さな紙で折り鶴を上手に作っている方もいらっしゃいました。
みなさんとても元気な様子で、いろいろなお話をしてくださいました。
これからもお体に気を付けて、健やかな日々を過ごしていただきたいと思います。

褒状を手渡す大塚市長の画像 褒状を読み上げる大塚市長の画像

小千谷市総合防災訓練を実施しました(9月26日)

片貝総合センターを主会場とし、小千谷市総合防災訓練を実施しました。
今回は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、規模を縮小しての実施でしたが、「地域における防災力の強化」をテーマに3つの訓練を行いました。
地域の方との助け合いや地域防災力の強さが、人命救助や被害軽減につながる大きな力になると言われています。
これからも自主防災組織や防災関係機関と連携し、災害に強い小千谷市を目指します。

挨拶する大塚市長の画像 訓練を視察する大塚市長の画像

明治安田生命保険相互会社様から募金を寄附していただきました(9月22日)

明治安田生命保険相互会社様から「私の地元応援募金」として、31万3,500円を寄附していただきました。
これは、昨年に続き、同社の全国の従業員のみなさんが出身地などゆかりのある自治体に募金し、会社からの寄附を加えて支援いただいたものです。
地域を支えていただく取組と従業員のみなさんの温かいお気持ちに、感謝申し上げます。
いただいた寄附は、地域が元気になるよう、有効に活用させていただきます。

中村支社長と大塚市長の画像