ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 市長の部屋 > 市長ダイアリー(令和2年6月)

▼ページ本文はここから

市長ダイアリー(令和2年6月)

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年7月2日更新

布製マスクを寄贈していただきました(6月30日)

小千谷ライオンズクラブ様より、子ども用の布製マスク1,000枚を寄贈していただきました。
市内の保育園、認定こども園などへ配付し、有効に活用させていただきます。

ライオンズクラブのみなさんと大塚市長の画像 寄贈された布マスクの画像

今年度予算について職員に講義しました(6月25日)

市職員を対象とした「スキルアップ講座」の講師として、今年度の予算と主要事業について講義をしました。
上司や同僚に気軽に相談ができる環境を作り、組織として協力しながら、市民のため、小千谷市のためにがんばってほしいと思います。

職員に講義する大塚市長の画像 会場の様子の画像

アルコール消毒液と詰め替えボトルを寄贈していただきました(6月18日)

高の井酒造株式会社様より、消毒用アルコールの代替品「たかの井 アルコール65」を48本、詰め替えボトルを14本寄贈していただきました。
市内の保育園、認定こども園へ配付し、有効に活用させていただきます。

アルコールを受け取る大塚市長の画像 アルコール消毒液と詰め替えボトルの画像

卓球台を寄贈していただきました(6月15日)

6月15日の「信用金庫の日」にあわせて、長岡信用金庫様より東小千谷体育センターへ卓球台4台を寄贈していただきました。
毎年、さまざまな物品を寄贈していただき、心から感謝申し上げます。

目録を受け取る大塚市長の画像 寄贈された卓球台の画像

地域おこし協力隊員に辞令を交付しました(6月15日)

岩沢地域の地域おこし協力隊員に着任した大谷裕也さんに辞令を交付しました。
地元の農家レストランでの調理や接待、地域活動団体の支援などを行っていただきます。
今までの経験を生かして、新しい切り口で活動に取り組んでくれることを期待しています。

辞令を交付する大塚市長の画像 談笑する大塚市長と大谷さんの画像

大型フォトバナースタンドのお披露目会に出席しました(6月11日)

錦鯉の里に錦鯉の大型フォトバナースタンドが設置され、お披露目会に出席しました。
これは、錦鯉が県の鑑賞魚となった平成29年に新潟おさかな大使の「さかなクン」が描いてくださったイラストを、錦鯉のPRに活用できないかと小千谷市が県へ提案し、長岡地域振興局が作成してくださったものです。
来場された方に写真に収めてもらい、SNSで発信してもらうことで、錦鯉発祥の地であることをおおぜいの方に知っていただきたいと思います。

フォトバナースタンドを前にあいさつをする大塚市長の画像 フォトバナースタンドと記念撮影する大塚市長の画像

南部地区町内会長会議に出席しました(6月3日)

今年は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、4月に開催している町内会長会議は中止となりました。
そのため、今回は南部地区からの要望により、南部地区町内会長会議に出席してきました。
新型コロナウイルス感染症に対応した敬老会や町内行事の開催方法、非常時の緊急告知ラジオでの情報伝達方法などについてご意見をいただきました。

挨拶をする大塚市長の画像